もう少し若かったら、、

アトリエの待合室。

肇さんがお母さんから受け継いだミシンを

試してみよう、と

作家のお母さん達が糸を通しています。

しかし、「若い頃はみえたのになー」

「みえん、みえん、難しい」

「夜はやっぱりあかんなぁ」

と、三人がかりで苦戦中。

糸が通れば、そりゃぁ、仕事ははやいんやけど、、と。

ふふふ。

カタカタいい音が響く日が待ちどおしいです。


合同会社 エレマンの気まぐれ商店

コンテンツ・商品に関するお問い合わせはこちらからどうぞ。

E-mail eleman@kimagureshop.co.jp

〒715-0603 三重県志摩市大王町波切928-8(荷作り所)

FAX  0599-72-5052

アトリエ・エレマン・プレザン又はダウンズタウンプロジェクトに関するお問い合わせはこちらからどうぞ。

E-mail aep@w7.dion.ne.jp

© 2015 by element no kimaguresyoten